Shark ハンディクリーナーについて

Shark(シャーク)はアメリカでシェアNo.1※1の掃除機メーカーです。
日本においてSharkは日本の住環境や暮らしを調査し、お客さまの声をもとに、性能や使い勝手を徹底的に追求しています。充電式ハンディクリーナー「EVOPOWERシリーズ」は、そうして日本のお客さまのために開発されました。
そして2020年、Sharkは家電量販店において充電式ハンディクリーナー市場で販売シェアNo1※2を獲得しています。

  1. ※1出典: The NPD Group, Inc. / Retail Tracking Service 2020におけるUSにおける売上金額合計。データにはキャニスター掃除機、電気カーペットスイーパー、ハンディ型掃除機、スティック型掃除機、直立型掃除機、業務用掃除機、ロボット掃除機やその他掃除機が含まれます。スチームモップは含まれません。
  2. ※22020年1-12月「クリーナ」のうち「充電式ハンディタイプ」を抽出 メーカー別販売数量・販売金額シェア(全国有力家電量販店の販売実績集計/ GfK Japan調べ)

Shark ハンディクリーナーの特長

  • 強い吸引力
    Shark ハンディクリーナーは見た目以上の高い吸引力を実現し、ゴミを強力に吸い取ります。
  • ドックに置くだけで充電
    掃除機本体をドックに置くだけで充電でき、いつでも使用できます。
  • お手入れ簡単
    ゴミに触れることなく、ワンタッチでゴミ捨てが可能。ダストカップとフィルターは取外して水洗いができ、いつも清潔に保てます。
  • どこにでも置けるデザイン
    様々なインテリアに馴染むデザイン。気軽にお部屋に置けるから必要な時にサッと手に取り、お掃除ができます。

ラインアップ

  • EVOPOWER EX
    充電式ハンディクリーナー

    EVOPOWERの2倍の吸引力。3つのモード(ブースト・エコ・標準)搭載で幅広い掃除の用途に応えるプレミアムモデル。

    ※コードレス掃除機用に設定されたIEC62885-2 cl 5.8に基づくEVOPOWER EXとEVOPOWER W35との比較

  • EVOPOWER
    充電式ハンディクリーナー

    スリムでパワフル、お部屋に置いて気が付いた時にサッとお掃除できる。シンプルで使いやすいスタンダードモデル。

  • 充電式サイクロンハンディクリーナー

    1回にたくさんのゴミを吸い込める大容量タイプ。DIYの後など散らかったゴミのお掃除に最適。

各製品の特長紹介

EVOPOWER EX 充電式ハンディクリーナー

吸引力2倍。使いやすさそれ以上

  1. 特長1今までの2倍の吸引力を実現
  2. 特長23つのモードで使いやすさアップ
  3. 特長3コンパクトで洗練されたプレミアムデザイン
  4. 特長4最長35分の駆動時間
  5. 特長5ミニモーターヘッドで布団のお手入れも

コードレス掃除機用に設定されたIEC62885-2 cl 5.8に基づくEVOPOWER EXとEVOPOWER W35との比較

EVOPOWER 充電式ハンディクリーナー

スリムに見えて中身はパワフル

  1. 特長1スリムで持ちやすい、さっと使える
  2. 特長2パワフルなモーターで確実にゴミを吸う
  3. 特長3シンプルでスタイリッシュなデザイン
  4. 特長4着脱バッテリーで充電切れの心配なし

充電式サイクロンハンディクリーナー

大容量タイプのハンディクリーナー

  1. 特長1散らかったゴミも一気にきれいに
  2. 特長2デュアルサイクロンを搭載したパワフルな掃除力
  3. 特長3ミニモーターヘッドで布団のお手入れも

安心してお使いいただくために

2年間のメーカー保証。
製品をお使いいただく中で生まれた疑問や悩み、万が一修理が必要な時も、シャークカスタマーサポートにご連絡ください。専門スタッフが丁寧に対応いたします。

Sharkのカスタマーサポートは 最高評価 三つ星獲得

Shark ハンディクリーナー

日本の家庭で製品を使っていただきながら改良を重ねたハンディクリーナー。
Shark(シャーク)は、使う人のことを考えたモノづくりで毎日のお掃除をサポートします。

アウトレットで購入する